いちごと豆腐を使った「いちごのゼリー」離乳食・幼児食・おやつレシピ

いちごと豆腐を使った「いちごのゼリー」離乳食・幼児食・おやつレシピ

いちごと豆腐を使った「いちごのゼリー」の材料

いちごと豆腐を使った「いちごのゼリー」離乳食・幼児食・おやつレシピ
  • いちご 100g
  • 砂糖 32g
  • 粉ゼラチン 5g
  • 水 25cc
  • 絹ごし豆腐 100g
  • ヨーグルト 60g
子ども達が大好きな「いちご」「豆腐」を使った「いちごのゼリー」
ゼリーの中にいちごを見つけると「あっ!いちご!」「いちごあったよー!」
パクッと口の中に入れては「おいしー!!」
とても美味しそうに食べてくれる子ども達です

いちごと豆腐を使った「いちごのゼリー」の作り方

下準備

粉ゼラチンに分量の水を入れ、ふやかしておく。

  1. いちごは1cm程度の角切りにする。
  2. 鍋に湯を沸かし、沸騰したら豆腐を入れ、豆腐が浮いてきたらザルに移し水気を切る。
    離乳食で豆腐を使用する時は、必ず火を通しましょう。
    絹ごし豆腐は柔らかいので、鍋で火を通す時に型崩れすることもあります。
    つぶさずに使うといったメニューによっては、ザルなどに入れたまま火を通すと良いですよ♪
    長時間加熱してしまうと硬くなるので、気を付けましょう。
  3. 鍋にいちごと砂糖を入れ、弱火~中火にかける。
    焦がさないように軽くかき混ぜながら水分が出てくるのを待つ(2~3分)。
    いちごと豆腐を使った「いちごのゼリー」離乳食・幼児食・おやつレシピ
  4. いちごから水分が出たら火を止め、水でふやかした粉ゼラチンを入れて溶かす。
  5. 豆腐とヨーグルトを網を使い裏ごしする。
    いちごと豆腐を使った「いちごのゼリー」離乳食・幼児食・おやつレシピ
  6. の中にを入れ、混ぜ合わせる。
  7. カップに入れ、冷蔵庫で冷やし、固まれば完成!
いちごと豆腐を使った「いちごのゼリー」離乳食・幼児食・おやつレシピ
今回はゼラチンを使っていますが、寒天を使えばカミカミ期からの離乳食として食べられます。
いちごの代わりに季節のフルーツで作っても美味しいですよ♪
お豆腐とヨーグルトを入れることで口当たりが滑らか、とってもヘルシー。
大人のおやつにもオススメです◎
甘いものが苦手な方も、砂糖を控えれば果物の甘さであっさりといただけます♪

いちごと豆腐を使った「いちごのゼリー」栄養素(4~5個分)

エネルギー:273cal/たんぱく質:12.7g/脂質:5.4g/炭水化物:45.2g/食物繊維:2.3g/ナトリウム:61mg/カリウム:420mg/カルシウム:120mg/マグネシウム:83mg/リン:160mg/鉄:1.5mg/亜鉛:0.9mg/銅:0.22mg/レチノール:20μg/βカロテン:20μg/ビタミンD:0.0μg/ビタミンE(α-トコフェロール):0.6mg/ビタミンK:10μg/ビタミンB1:0.16mg/ビタミンB2:0.14mg/ナイアシン:0.7mg/ビタミンB6:0.12mg/ビタミンB12:0.1μg/葉酸:110g/パントテン酸:0.72mg/ビタミンC:63g/食塩相当量:0.1g

にじいろランド四日市園
保育士 ちなつ先生