夏を感じる食材を食べよう!「お豆となすのドライカレー」幼児食・離乳食レシピ【給食メニュー】

夏を感じる食材を食べよう!「お豆となすのドライカレー」幼児食・離乳食レシピ【給食メニュー】

夏を感じる食材を食べよう!「お豆となすのドライカレー」の材料

夏を感じる食材を食べよう!「お豆となすのドライカレー」幼児食・離乳食レシピ【給食メニュー】
夏を感じる食材を食べよう!「お豆となすのドライカレー」幼児食・離乳食レシピ【給食メニュー】
  • 合いびき肉 300g
  • なす 3本
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 大豆水煮 1袋
  • 人参 1/2本
  • 枝豆 適量
  • カレー粉 大さじ1
    小さいお子さんの場合は大さじ1/2
  • サラダ油 小さじ1

<A>

  • 水 200ml
  • ケチャップ 大さじ4
  • ソース 大さじ2
  • みりん 大さじ2
  • コンソメ 小さじ1
ひき肉と夏野菜のなすは相性抜群!そこに夏が旬の枝豆を始めとしたお豆さん達。
さっと炒めて3分煮るだけの超簡単「お豆となすのドライカレー」をご紹介します♪
炒め油の量は控えめにし、ひき肉から出る脂でなすを炒めれば、ヘルシーな上に旨味をたっぷり吸って一石二鳥!
暑い夏にぴったりのフライパン1つでできるワンパンメニューです。

夏を感じる食材を食べよう!「お豆となすのドライカレー」の作り方

  1. なすは食べやすい大きさに切り、水に3分さらして水気を切る。
    夏を感じる食材を食べよう!「お豆となすのドライカレー」幼児食・離乳食レシピ【給食メニュー】
  2. 玉ねぎと人参はみじん切りにする。
    夏を感じる食材を食べよう!「お豆となすのドライカレー」幼児食・離乳食レシピ【給食メニュー】
  3. フライパンにサラダ油を中火で熱し、ひき肉と玉ねぎを炒める。
    夏を感じる食材を食べよう!「お豆となすのドライカレー」幼児食・離乳食レシピ【給食メニュー】
  4. ③に人参、なすを加え、なすがしんなりするまで炒める。
    夏を感じる食材を食べよう!「お豆となすのドライカレー」幼児食・離乳食レシピ【給食メニュー】
  5. カレー粉も加えてさらに1分炒める。
    夏を感じる食材を食べよう!「お豆となすのドライカレー」幼児食・離乳食レシピ【給食メニュー】
  6. 大豆水煮と枝豆を加える。
    夏を感じる食材を食べよう!「お豆となすのドライカレー」幼児食・離乳食レシピ【給食メニュー】
  7. Aを加えて2~3分炒め煮したら完成!
    夏を感じる食材を食べよう!「お豆となすのドライカレー」幼児食・離乳食レシピ【給食メニュー】

ソースは中濃ソース、ウスターソース、とんかつソースなど、家にあるソースでOK!
ヘルシーにしたい時は豚ひき肉や鶏ひき肉で。辛さはカレー粉の量で調節してください。
チーズや目玉焼きを乗せても美味しいですよ♪

保育園の給食では、子ども達が「いいにおいー!」とカレーの匂いで食欲アップ♪
「にんじん!」「なす!」「これなぁに?」「おまめ!」と具材を一つ一つ確認しながら美味しそうに食べていました。
野菜嫌いの子どもも、カレーだと食べてくれます♡
たくさんの具材で栄養満点のカレーは、夏バテしやすい暑い季節にピッタリ!
ぜひ食べてみて下さいね♪

保育所 にじいろランド四日市園 監修