冬野菜を食べよう!子どもが大好き煮込み料理「鶏肉と冬野菜のクリームシチュー」幼児食・離乳食レシピ【給食メニュー】

冬野菜を食べよう!子どもが大好き煮込み料理「鶏肉と冬野菜のクリームシチュー」幼児食・離乳食レシピ【給食メニュー】

冬野菜を食べよう!子どもが大好き煮込み料理「鶏肉と冬野菜のクリームシチュー」の材料

冬野菜を食べよう!子どもが大好き煮込み料理「鶏肉と冬野菜のクリームシチュー」幼児食・離乳食レシピ【給食メニュー】
  • 鶏肉(もも) 200g
  • 大根 250g
  • にんじん 100g
  • 玉ねぎ 1と1/2個
  • さといも 250g
    (冷凍でもOK)
  • ブロッコリー 70g
  • コーン 70g(1/2カップ)
    (冷凍でも缶詰でもOK)
  • しめじ 45g(1/2株)
  • クリームシチューのルー 90g
  • 牛乳 100cc
  • 塩・こしょう 少々
  • オリーブオイル(サラダ油でも可) 大さじ1
具だくさんのクリームシチューは子ども達が大好きなメニューの一つです。
「さといも」「大根」「コーン」「にんじん」「ブロッコリー」
大きな子ども達がお野菜の名前を言い始めると、言葉を少し話せるようになった小さな子も
「コーン!」と嬉しそうに言ってみたり…。
楽しいお給食の時間が始まります。
今日はそんな子ども達の大好きメニュー「クリームシチュー」の紹介です。
旬のお野菜「大根」「さといも」で作ってみました。

冬野菜を食べよう!子どもが大好き煮込み料理「鶏肉と冬野菜のクリームシチュー」の作り方

<下準備>
ブロッコリーを茹でておく。
鍋にお湯を沸かし、湧いた状態でブロッコリーを入れ2~3分茹でる。
ザルに上げてしっかりと水気を切り、常温で放置しておく。
(茹でた後に水にさらさずに冷ましましょう。)
鶏肉に塩・こしょうを振っておく。
  1. 大根・にんじん・玉ねぎ・里芋・鶏肉は一口大に切る。
    鍋にオリーブオイルをひき、鶏肉の色が変わるまで炒めたら、大根・にんじん・玉ねぎ・里芋・しめじを加えて中火で軽く炒める。
    煮込む時に火が通るので、ここでしっかりと火を通さなくてもOK。
    冬野菜を食べよう!子どもが大好き煮込み料理「鶏肉と冬野菜のクリームシチュー」幼児食・離乳食レシピ【給食メニュー】
  2. 具材にオリーブオイルがまわったら、水を入れ弱火~中火で煮て、沸騰したらアクを取る。
    その後フタをして弱火で15~20分煮る。
    冬野菜を食べよう!子どもが大好き煮込み料理「鶏肉と冬野菜のクリームシチュー」幼児食・離乳食レシピ【給食メニュー】
  3. 野菜が柔らかくなったら、一度火を止め、コーン、シチュールー、牛乳を加え混ぜ合わせる。
    再びフタをして弱火で5分ほど煮る。
    冬野菜を食べよう!子どもが大好き煮込み料理「鶏肉と冬野菜のクリームシチュー」幼児食・離乳食レシピ【給食メニュー】
  4. 器に入れ、ブロッコリーを散らす。
    冬野菜を食べよう!子どもが大好き煮込み料理「鶏肉と冬野菜のクリームシチュー」幼児食・離乳食レシピ【給食メニュー】

冬野菜を食べよう!子どもが大好き煮込み料理「鶏肉と冬野菜のクリームシチュー」の栄養素

エネルギー:1236kcal/たんぱく質:54.2g/脂質:64.6g/炭水化物:111.4g/食物繊維:23.3g/ナトリウム:1900mg/カリウム:4000mg/カルシウム:370mg/マグネシウム:190mg/鉄:6.3mg/亜鉛:6.9mg/ビタミンB1:0.76mg/ビタミンB2:1.08mg/ビタミンC:160mg/食塩相当量:4.7g

残ったクリームシチューを美味しくアレンジ♪

クリームシチューが残ってしまった場合でも色んなアレンジで楽しむことができます♪
子どもはもちろん、大人も満足できるアレンジメニュー。
アレンジメニューを食べたいがために、わざとシチューを多めに作っておくなんていうことも。
次の日はもちろん、冷凍してストックもできるので、シチューとして食べるだけでなく、違う味でもぜひ楽しんでみて下さいね。

クリームシチューアレンジ①パングラタン

余ったクリームシチューは簡単アレンジ!「パングラタン・クリームシチューパイ・ドリア」給食レシピ|幼児食
シチューのグラタンアレンジは定番ですが、こちらは食パンを入れたパングラタン。
一皿で主食になるので、あともう一品ほど加えればOK。
シチューとパンを別々に食べるのとは全く違う、シチューがしみした柔らかいパンは、子どもでも食べやすく、大人も満足感が増すメニューに早変わり。
チーズたっぷりで、シチューの旨味がさらに倍増♪
具材は全て火が通っているので、オーブントースターで3分ほどチーズに焦げ目がつくまで焼くだけでできる手軽さも嬉しいポイント。
かぼちゃシチューやコーンシチューで作っても美味しくできますよ。
こちらも寒い季節にピッタリです。
レシピはコチラ

たくさん作るとついつい余ってしまいがちのクリームシチュー。今回はそんなクリームシチューを使ったアレンジメニューを3つご紹介します♪給食でも大人気のクリームシチュー。アレンジメニューも子どもに大人気です!パングラタン・クリームシチ[…]

余ったシチューは簡単アレンジ!「パングラタン・クリームシチューパイ・ドリア」給食レシピ|幼児食

クリームシチューアレンジ②クリームシチューパイ

まるでパン屋さんに売っているかのような本格的なクリームシチューパイも、冷凍パイシートを使えば簡単に作れます♪
サクサクのパイ生地にとろっと溢れるクリームシチュー。
食感と味のコントラストが相性抜群☆
食事としてはもちろん、おやつタイムにもオススメです。
パイがポロポロこぼれやすいので、子どもが食べるときはレジャーシートや新聞紙を椅子の下に敷いておくと◎
クリームシチュー以外でも、カレーやビーフシチュー、ミートソースでも美味しいパイができあがります。
レシピはコチラ

たくさん作るとついつい余ってしまいがちのクリームシチュー。今回はそんなクリームシチューを使ったアレンジメニューを3つご紹介します♪給食でも大人気のクリームシチュー。アレンジメニューも子どもに大人気です!パングラタン・クリームシチ[…]

余ったシチューは簡単アレンジ!「パングラタン・クリームシチューパイ・ドリア」給食レシピ|幼児食

クリームシチューアレンジ③ドリア

余ったクリームシチューは簡単アレンジ!「パングラタン・クリームシチューパイ・ドリア」給食レシピ|幼児食
ごはんにケチャップ、ミックスベジタブルを混ぜ合わせ、シチューとチーズ、パン粉をかけてトースターでチンっとするだけで、さらにボリューム増しましのドリアに変身♪
ケチャップライスとシチューのクリーム感は相性バッチリ。
簡単すぐにできるので、休みの日のお昼ご飯などにも。
大人の場合は、ケチャップライスをバターライスにしてみると、さらに本格的な深みが出ますよ☆
子どもはもちろん、大人も大満足のアレンジメニューです。
カレーで作ればカレードリアに、かぼちゃシチューもケチャップライスとの相性は良いのでオススメです。
レシピはコチラ

たくさん作るとついつい余ってしまいがちのクリームシチュー。今回はそんなクリームシチューを使ったアレンジメニューを3つご紹介します♪給食でも大人気のクリームシチュー。アレンジメニューも子どもに大人気です!パングラタン・クリームシチ[…]

余ったシチューは簡単アレンジ!「パングラタン・クリームシチューパイ・ドリア」給食レシピ|幼児食

にじいろランド四日市園
保育士 ちなつ先生