ペットボトルで作る「ペットボトルのおさかな水てっぽう」廃材で作る手作りおもちゃ|水遊び

ペットボトルで作る「ペットボトルのおさかな水てっぽう」廃材で作る手作りおもちゃ|水遊び
夏の暑い日でも涼しくなって楽しめるおもちゃです。
ペットボトルとストローだけで作れるシンプルな作りなのに、子どもは飽きずに遊んでくれます♪
少しの力で水てっぽうができるので、小さな年齢でも楽しめますよ。

「ペットボトルのおさかな水てっぽう」の準備物

ペットボトルで作る「ペットボトルのおさかな水てっぽう」廃材で作る手作りおもちゃ|水遊び
  • ペットボトル(500ml) 1本
  • 曲がるストロー 1本
  • ビニールテープ
  • きり

「ペットボトルのおさかな水てっぽう」を作ってみよう!

その1
ペットボトルで作る「ペットボトルのおさかな水てっぽう」廃材で作る手作りおもちゃ|水遊び
ペットボトルのキャップにきりでストローが入る大きさになるまで穴を空ける。
その2
ペットボトルで作る「ペットボトルのおさかな水てっぽう」廃材で作る手作りおもちゃ|水遊び
ストローが曲がる方を下にして、キャップに差し込みます。
その3
ペットボトルで作る「ペットボトルのおさかな水てっぽう」廃材で作る手作りおもちゃ|水遊び
キャップを閉めたら完成です!
その4 お手伝いポイント!
ペットボトルで作る「ペットボトルのおさかな水てっぽう」廃材で作る手作りおもちゃ|水遊び
最後に好きな色のビニールテープを巻きます。(半分くらいまで)
次に違う色のビニールテープを底まで巻きます。
ひれの部分はビニールテープを2本短めに切って、ひれらしくなるように台形に切って貼ります。
目を付けたら完成です。
POINT
これでもカワイイですが、丸シールを貼って柄のようにしたり、尾びれを付けて魚らしくしてみてもいいと思います。
尾びれの作り方はビニールテープを1本10cm程に切り、少しだけ貼り付ける部分を残すように半分に折り曲げます。

ペットボトルで作る「ペットボトルのおさかな水てっぽう」廃材で作る手作りおもちゃ|水遊び
遊んでみた様子
水を入れ、すぐ押すとぴゅーっと水が出るので、子ども達は笑顔になって夢中で何度も遊んでいました。
少しの力で水が出てくるので、簡単で面白かったようです。
ただ逆さまにしてストローから水が出てくるのを楽しむという遊び方をする子もいました。
にじいろランド四日市園
保育士 ゆか先生
にじいろランド四日市園 保育士 ゆか先生-にじいろランドnote園
ゆか先生

子ども達の元気に遊ぶ姿やニコニコの可愛い笑顔が大好きです。
にじいろランドの子ども達は毎日元気いっぱい!
そんな元気いっぱいの子どもたちが毎日ケガ無く過ごし、パパやママにも安心して預けていただけるような保育をしていきます。
子ども達の大事な成長を見逃さないために、ご家庭との共有を心掛けながら、みんなと楽しく一緒に毎日を過ごしていきたいと思います。

ペットボトルで作る「ペットボトルのおさかな水てっぽう」廃材で作る手作りおもちゃ|水遊び
最新情報をチェックしよう!