【動物の絵本】ノラネコぐんだんシリーズ「ノラネコぐんだん おばけのやま」作:工藤ノリコ |白泉社

絵本の読み聞かせの様子
ノラネコぐんだん おばけのやま」
作:工藤ノリコ
出版社:白泉社
2018年10月4日初版
ジャンル:絵本 32ページ

とってもまぬけでかわいいノラネコぐんだんシリーズ。
今回のターゲットは「おだんご」です。

内容紹介

100万部突破の大ヒット絵本シリーズ第7弾は、お団子屋さんが舞台。
またまたお店に忍び込み、勝手にお団子を作って美味しくいただこうとするノラネコぐんだん。
すると、お団子が竜巻に飛ばされて…!?

Amazon「ノラネコぐんだん おばけのやま」紹介ページより

ノラネコぐんだんはワンワンのお店に忍び込んで…

ワンワンのおだんご屋さんを覗いているノラネコぐんだん。
「おいしそう」「たべたいな」と作り方をマネておだんごをいっぱい作ります。
いつものようにワンワンのお店に忍び込んで…。

にじいろランドnote園 えほん担当 みいらん
 にじにゃん
アタシの仲間がいっぱい出てるシリーズね!
いいわねぇ、おだんご❤
アタシも花より断然だんごよっ!いくつでも食べられちゃうわ♪

おだんごができあがって「さぁ!食べよう!」というその時、すごい風が吹いておだんごはお店もろとも吹き飛ばされてしまいます。
飛ばされたおだんごを追いかけてノラネコたちは山の中へ…。

にじいろランドnote園 えほん担当 みいらん
にじにゃん
大量のおだんごね♪
みんなで手分けして仲良く作ってる姿がカワイイわ♡
せっかく食べられると思ったのに…!

ノラネコぐんだんと一緒に「ハッ」とした顔が楽しい

ぞろぞろ並んで迷路のような山の中を歩いていく場面はとってもかわいいです。
ノラネコぐんだんが山の中を歩いて行くと奇妙の木の口からおだんごの串が…。
「ムシャムシャ」食べている音も聞こえます。

何だ?と不思議がるノラネコぐんだんの前におばけが…「ギャオー」。
このおばけはパステル色でとってもかわいいおばけ。
月齢の低いお子さんでも怖らずにおばけを楽しめます。

すると次のページでは少しいかつい龍が登場。
龍が呪文を唱えると…あれあれ?おばけは子だぬきに、龍はたぬき先生に。
ノラネコぐんだんが作った山盛りのおだんごは子だぬき達が化け方を習っている所に飛んで行ったらしく、おいしそうなおだんごを見たたぬきたちはついつい横取りしてしまったのです。

これでノラネコぐんだんのおだんご事件は解決!!
ですがそれだけで終わらないのがノラネコぐんだん。
まだまだ物語は続いていきます。

にじいろランドnote園 えほん担当 みいらん
にじにゃん
ノラネコぐんだんシリーズらしいドタバタ感がいいわよね♪
この後もまだまだドタバタは続くんだけど、あとはぜひ読んでみてね♡

シリーズで読みたくなるノラネコぐんだん

ノラネコぐんだんはシリーズで色々と出ています。
話のパターンがよく似ているので、月齢の低いお子さんも続けて読み聞かせていくと次の展開が想像できて楽しくなります。
読み聞かせる側も「やっぱり…」「最後は…」などの言葉と一緒に最後のページを締めくくると面白いでしょう。

にじいろランドnote園 えほん担当 みいらん
にじにゃん
ノラネコぐんだんはたくさんシリーズが出てるから全部読んでみたいわぁ♡
他人事とは思えないところもいいわね♪
にじいろランド四日市園
保育士 みちよ先生
にじいろランド四日市園の保育士 みちよ先生-にじいろランドnote園
みちよ先生

子ども達が毎日笑顔で楽しそうにおしゃべりしてくれる姿が大好きで、たくさんのパワーをもらっています。
毎朝子ども達が元気な笑顔で一日をスタートできるように、私も笑顔で子ども達と触れ合っていきます。

にじいろランドnote園
えほん担当 にじにゃん
にじいろランドnote園 えほん担当 みいらん
にじにゃん

アタシはにじいろランドnote園でえほんを担当しているにじにゃん。
お日さまの下でひなたぼっこしながら読む絵本は最高よね。
特に食べ物の絵本は大好き♪
今日のゴハンは何かしら♡なんて思い浮かべながら読むと楽しいの。
一緒にたくさん絵本を読んでいきましょうね☆

 

絵本の読み聞かせの様子
最新情報をチェックしよう!